経験談

セクマイ向け企業説明会”Real JobRainbow”に行った話

どうも。sokiです。

今日は、セクマイ向け企業説明会Real JobRainbowに行ってきた話を書いていきます。

参加した理由

2018年4月22日(日)、僕はセクマイ向け企業説明会Real JobRainbowに行ってきました。

Real JobRainbow:株式会社JobRainbowが主催するLGBTフレンドリーな企業が集まる、セクマイ向け企業説明会

とは言っても、大学4年生の僕は大学院への進学を予定していたので、就活する気は一切なかったのですが、彼氏に誘われたのでいきました。

彼は就活真っ只中で、一人で行くのは心許ないとのことで誘ってくれたみたいです。

当初、僕は冷やかしみたいになってしまうのでためらいましたが、

興味があるだけでも行っていいらしいので、行くことになりました。

事前申し込み

この会に参加するには事前に申し込みをしておく必要があります。

結構人気で人数制限があるので、早めに申し込んでおいた方がいいみたいです。

申し込みに必要な必須情報は

・名前(通称名可)

・メールアドレス

・年齢

などで、セクシャリティや学校名を書くところもありましたが任意でした。

(一応登録しておきましたが、当日聞かれたりすることはありませんでした。運営が全体的にどんな人が参加しているのか把握したいだけだと思います。)

 

会場について

会場は五反田にあるfreee株式会社のオフィス。今回の説明会に参加しているIT系企業のひとつです。

開場の30分前に着きビルの周りでうろちょろするも、一切看板が立っていないので本当にここが会場なのか不安になるくらいでした。

しかし、これはセクマイ向けの配慮。やっぱりちゃんとしたイベントだなぁという印象でした。

 

会場となったのは社員がくつろぐためのフリースペースで、卓球台やカフェスタンドがあったりとすごく自由な雰囲気のある空間でした。

googleやappleなど海外のIT系オフィスみたいな、まさにそんな感じ。

 

受付で、名札とパンフレットをもらい、どのグループにいくかのアルファベットを聞いて、合計8つのグループにわかれました。僕と彼氏は別のグループに。

名札には自分が呼んで欲しい名前を書いて首からぶらさげます。セクマイサークルなどでよくあるやつですね。

参加者はスーツ半分・私服半分。真面目に就活してきてる人もいるし、僕みたいになんとなくきてみたって人もいました。

参加者は全体で80人くらい(だったはず)。各グループに10人くらいでした。

 

会の様子

会の内容はこんな感じでした。

・代表挨拶

・各企業からプレゼン

・グループごとに企業説明

・フリートーク

代表挨拶

会は株式会社JobRainbow代表の星賢人さんの挨拶から始まりました。めっちゃイケメン。

ってか他の運営スタッフの子もめっちゃイケメン。もはやJobRainbowに入社したいレベル。

 

各企業からプレゼン

次に参加企業が全体の前で5分くらいずつ、企業説明をします。

参加企業は全部で8社。資生堂のような大企業から、社員6人程度の小さい企業までさまざまでしたが、全体としてIT系が多かったです。

企業数はちょっと少ないし、業種も偏りがおおいなぁという印象でしたが、

もともと参加企業に興味がある人にとっては問題ないかもしれません。

(ちなみに、最近のReal JobRainbowではもっと参加企業が増えているみたいです。)

 

企業側の人はセクマイ当事者が多かったですが、理解者(ALLY)もいて、7:3ぐらいの割合でした。

説明は事業内容や会社としてのセクマイへの取り組み方・制度が主でした。

また、ある企業はインターンに来てるゲイの学生を連れてきて、その人が説明したりしていました。

 

グループごとに企業説明

全体の説明のあとは各グループに一社づつ担当のひとがいて、グループごとでお話をする会でした。

全体説明で気になったことを掘り下げて聞いてみたり、担当者と雑談したりと和やかな雰囲気でした。

この会は企業のことを知ってもらって、興味があればこのあとネットで申し込んでねっていうスタンスなので、その場で連絡先聞かれたりとかっていうのは全くなかったです。

フリートーク

最後にお菓子やジュースが出てきてグループ関係なく自由に話せる時間がありました。

企業の人に話を聞いたり、他の参加者と雑談したりっていう時間でした。

流れ解散だったので、同じグループの人と雑談して会場を出ました。

まとめ

最後に、参加してみて感じたことをまとめます。

セクマイへの配慮がきちんとされている

LGBTフレンドリーな企業の話がまとめて聞ける

就活のガツガツした雰囲気ではなく和やかな雰囲気

ちょっと興味があるぐらいの人でも気軽に参加できる

他の参加者と交流できる

運営がイケメン

普通の説明会に比べると企業数が少ない

(自分が行った会は)業種に偏りがあった

総じて、LGBTフレンドリーな企業に興味がある人は、まとめてそこで話が聞けるし、そういう話が気兼ねなくできる場なのでおすすめです。

個人的にも、さまざまな企業のセクマイに対する取り組みを聞けて面白かったです。

以上、セクマイ向け企業説明会Real JobRainbowに行ってみた話でした。

ABOUT ME
soki
soki
名古屋大学に通う理系大学生。
このブログではこれまでの経験をもとに、
ゲイである僕の生き方や考え方について書いています。

プロフィールはこちら
リクエストや感想などはこちらから!

Podcast(ネットラジオ)を始めました!ブログより等身大に近い感じで喋ってます。
前髪系ゲイブロガーの「BLのリアル」
YouTubeも始めました!チャンネルはこちら